ハワイアンホーストについて

ハワイ土産の定番ハワイアンホーストについて知る

ハワイアンホースト社は、世界で初めてマカデミアナッツチョコレートをつくった、ハワイの老舗チョコレートメーカー。

創業者である、日系三世のマモル・タキタニは、パイオニア精神と世界的に有名でおいしいお菓子をつくる夢をもって、妻アイコの支えのもと、毎日マカデミアナッツに最も合うオリジナルチョコレートレシピの開発に明け暮れました。

マウイ島で長い年月、研究を重ね、ついに出来上がったオリジナルレシピをもってホノルルへ移住しました。

 

1960年、ナッツ入りチョコレートを販売していた『エレン・ダイ・キャンディーズ』を買い取り、社名を『ハワイアンホースト』とし、マカデミアナッツチョコレートの販売を開始しました。

マモルが長年かけてつくりあげた、理想のマカデミアナッツチョコレートのオリジナルレシピは、50年以上たった今もずっと受け継がれています。

 

Aiko and Mamoru Takitani
(1946)

創業以来続くオリジナルレシピへのこだわり、そしてアロハスピリットでハワイを訪れる旅行者はもちろん、世界中で『マカデミアナッツチョコレートといえばハワイアンホース』の支持を得られるようになり、『ハワイからの贈り物(Hawaii’s Gift to the World)』として世界中の人々に愛され続けています。

2002年には、ハワイの発展と向上に貢献した企業に贈られる最高の功労賞 “HVCB’s Maile Award 2002″を受賞。ハワイの主要産業を育て上げたメーカーとして、その功績を認められました。

ハワイアンホーストのこだわり

hh03

-甘さを抑えたチョコレートで、且つお菓子のような食感

-マカデミアナッツ独特の味を最大限に生かす

-常夏のワイキキを持ち歩いても溶けにくい

-食べる人全てをとろけさせるチョコレートの魅力

 

このこだわりは、 マモルが理想とするマカデミアナッツチョコレートの特徴で、50年以上たった今も受け継がれています。

 

マカデミアナッツへのこだわり

ハワイアンホースト製品は、豊かな自然に育てられた良質なマカデミアナッツを使用しています。マカデミアナッツは非常にデリケートなナッツでもあり、ひとつひとつ手作業で丁寧に収穫されています。

チョコレートへのこだわり

マカデミアナッツ本来のおいしさをひき立てるために、長い歳月をかけて、マカデミアナッツにぴったり合うオリジナルチョコレートが生まれました。甘すぎず、クリーミーでナッツ本来の味を引き立てるチョコレートは、50年以上レシピを変えずにこだわり続けています。

 

ドライロースト製法

ハワイアンホースト製品のマカデミアナッツは、油や添加物を一切使用せず低温で長時間ゆっくりと焼き上げます。
この方法を「ドライロースト製法」といいます。

このドライロースト製法によって、ナッツ本来の香ばしさを引き出すことが出来ます。

長いクーリングトンネルでじっくり冷却

チョコレートの組織を安定させ、成熟させることでブルーミングを起こしにくいチョコレートにします。安定したチョコレートにするため、長い冷却トンネルを通らせ、じっくり時間をかけて成型します。

 

アロハスピリットというこだわり

アロハスピットというこだわり

アロハスピリットは、おもてなしの精神。礼儀、誠実、思いやり、温かさでお客様や仲間を大切にするハワイの伝統です。

ハワイアンホーストのチョコレートには、この伝統のアロハスピリットを大切に、全てのお客様に”おいしさ”でおもてなしをしたいという気持ちがつまっています。

Alohaspirit

Hawaiian Host, Inc. CORPORATE HEADQUARTERS Cannery Row, Suite 111 500 Alakawa Street Honolulu, Hawaii 96817 Tel: (808)848-0500 Fax: (808)848-0055 www.hawaiianhost.com LOS ANGELES PLANT 15601 South Avalon Boulevard Gardena, California 90248 Tel: (310)532-0543 Fax: (310)532-0667

ハワイアンホーストのこだわり →

ページトップへ